医療脱毛・スキンケアなら渋谷の美容皮膚科渋谷皮フ科医院

皮膚トラブル・老化によるお悩みなら渋谷皮フ科医院
トップページ > 永久脱毛とは?

初めての方へ

ご自身の肌に行う事ですので、料金の安さだけで選ぶのではなく永久脱毛の仕組みを理解し実体験したうえで、効果のある治療を選択して欲しいと、渋谷皮フ科医院は考えています。

“脱毛は医療行為です。まずは安全で効果的な脱毛の仕組みをご理解下さい”

永久脱毛とは、体の一部である毛は、毛を作る細胞の働きで毛が作られます。永久脱毛はその毛を作る細胞を熱で破壊します。
細胞は主にタンパク質で、そのタンパク質は65℃〜70℃以上の熱で破壊され、二度と毛は生えてきません。

その熱を出す方法として、当院では
1.光の熱を利用する(Photo Thermo Lysis)と
2.電気の熱を利用する(Electro Thermo Lysis)を行っています。

光を利用する方法はPhoto(光) Thermo(熱) Lysis(融解)と、電気の熱を利用する方法はElectro(電気) Thermo(熱) Lysis(融解)と呼ばれ、どちらも熱により毛母細胞を融解(Lysis)させることを意味しています。

Photo Thermo Lysisにはレーザー脱毛やIPL脱毛が含まれ、Electro Thermo LysisにはETLやブレンド法があります。永久脱毛をどちらの方法で行うにも、医療行為となり、病院やクリニックでしか治療をすることは出来ません。また、当院には日本医学脱毛学会認定の脱毛士がおり、安全で確実な永久脱毛があらゆる部位に出来ます。

永久脱毛(絶縁針脱毛・レーザー脱毛)初診時に、医療脱毛専門医によるカウンセリング&テスト脱毛を受けて頂く目的は、実際の脱毛をご本人の肌で体感する事で”脱毛効果”や”脱毛後の肌状態の経過”また”永久脱毛の仕組み”といった正確な知識を患者さま一人一人にご理解頂くためです。