医療脱毛・スキンケアなら渋谷の美容皮膚科渋谷皮フ科医院

皮膚トラブル・老化によるお悩みなら渋谷皮フ科医院
トップページ施術一覧 > 水光注射

水光注射

韓国では、ぷるるんとした弾力とハリのあるお肌のことを「水光肌(ムルガァンピブ)」と呼ぶそうです。 その「水光肌」を手に入れる医療として韓国で人気なのが「水光注射」です。

ヨーロッパやアジア各国にも広まっている水光注射は日本でも多くのクリニックで行われていますが、クリニックによって注入する薬剤や方法が異なり、効果も変わります。

一般的には、お肌の中に粒子の細かく柔らかいヒアルロン酸(ソフトヒアルロン酸)をベースにした薬剤をメソセラピーの要領で注入していきます。保湿性の高いヒアルロン酸により、肌がみずみずしい弾力を取り戻すことから、「水光肌」にならって「水光注射」と呼称されています。
当院ではそれを一歩進めて、ヒアルロン酸と54種類の厳選された美肌成分カクテルを贅沢に注入します。

水光注射の機器について(Vital Injector)

当院の採用した自動注射器は、韓国Eunsung Global 社の開発した最新式自動注射器Vital Injector(バイタルインジェクター)です。
バイタルインジェクターは類似他社製品に比べ、以下の点で優れています。
【1】針を刺す深さが本体のタッチパネルで調整できるため、深さに誤差が生じません。一方、他社製品では、手動で針の長さを調節する必要があるため、深さに誤差が生じやすくなります。
【2】バイタルインジェクターではニードルの先端が四角なのに対し、他社製品は円型です。当然、四角の面のほうが打ち漏れ・二度打ちの確率が減ります。
【3】バイタルインジェクターでは、注入前から常にバキュームがかかり、バキュームとショットの機能が分かれています。そのため肌が針に均一に密着した状態で薬剤を注入するため、薬剤を皮内に均一に注入できます。
一方、他社製品は針が出ている状態で肌にその針を近づけ、バキュームの圧で針を出す仕組みです。そのため、針がしっかり刺さらなかったり注射の深さが不均一になるリスクがあります。

治療の流れ

こんな方へお勧め
肌にハリ・潤いが欲しい 目元や口元の小じわが気になる
1.洗顔

2.麻酔クリームを塗ります(15分程)

3.ヒアルロン酸と54種類の有効成分のカクテルを注入

塗り薬

水光注射のQ&A

Q. 痛みはありますか?
A.麻酔しますのでほとんど痛みは感じません。

Q. 治療回数は?
A.3週間毎に3〜4回の施術がお勧めです。

Q. 注意することはありますか?
A. 当日は注射の痕の赤みがありメイクは出来ませんが、翌日からはいつも通りにメイク出来ます。赤みは、メイクで充分カバー出来る程度です。 日中は紫外線対策をこころがけてください。

水光注射の料金(外税)

全顔(トライアル) 50,000円/1回

全顔(1回)通常 60,000円/1回

全顔(3回券) 140,000円/3回

目元(1回) 通常20,000円/1回

目元(3回券) 50,000円/3回